本文へスキップ
時代が変わっても、大切にしたいものがある。

電話でのお問い合わせはTEL.080-5178-7997

〒336-0964 埼玉県さいたま市緑区東大門1−1−4


    Trque Leathers
      HELMET

         〜トルクレザーズ HELMET〜




トルクレザーズが公認でOCEANBEETLEのシェルを使った
特別なヘルメットをリリース致しました。

これはOCEANBEETLEとTrque Leathersが特別な協力関係にあり
実現したものになります。

帽体はBEETLEシェルを使い、内装・ストラップは
トルクレザーズと信頼する日本の職人たちが手掛けたものになります。
素材から生産に至るまで、MADE IN JAPANです。


このTL HELMETは
ヴィンテージ感溢れる仕様になっています。
今もなおバイカーを魅了する雰囲気溢れるヴィンテージヘルメットたち。
トルクもその魅力の虜となり
数年掛けて培ったヘルメットパーツづくりの知識と経験をもとに
現代で通用する仕様にさせたHELMETづくりに挑みました。



ヴィンテージのヘルメットで見かけるコーデュロイ生地の内装。
何とも言えない雰囲気です。
トルクはあの上品さとクラシックな雰囲気に惚れ込み、
当時に近い仕様のコーデュロイを採用。




フィッティング面はコーデュロイの生地、帽体へ接する面は特殊な日本製の生地。
マジックテープにて脱着出来る仕様により
サイズの変更や洗うことの出来るオーシャン独自の内装仕様を採用。
これは公認だからこそ出来る仕様です。
※形状はTL仕様になっております。

また、
内装側面部の中に採用されているインナー素材にも拘りがあります。
日本の品質の良い高反発、良質な密度の発泡ウレタンフォームを採用。
付け心地の良さ・快適さ・安心の得られるホールド感を追求しました。




TOPには側面に使われているものよりも高密度のウレタンフォームを採用。
厚みやサイズにも理由があり
被った際の頭頂部へのフィット・ホールド感を追求しました。
更に頭頂部との接面にはホースハイド(馬革)を採用。
ストラップ部とは異なる鞣しによる昔ながらの製法で生まれた革になります。




ストラップには特別な鞣しのホースハイド(馬革)を採用。
当工房のハイエスト・エンドシリーズとなるボディバッグなどにも採用されている
特殊な配合・製法のコンビ鞣し(タンニン・クロム鞣しの合い掛け)となっており
馬革独特の皺を活かしつつ、伸びにくくもシルキーな触り心地の革になっています。
この革は使い込むことで、擦れるのではなく美しい艶が生まれしなやかさが増すといった
経年変化(エイジング)となります。

ステッチには革用のミシン縫製糸、ヴィンテージの雰囲気を持ちながらも高級感のある色を選択。
艶やかな黒革に映えます。
ストラップのエンドにはブラス(真鍮)の金具による補強&アクセント。
ストラップ自体がチューブ式になっており
顎紐を締めた際に革に負担が掛かりにくいようになっています。

そして、長紐部はエンドのチューブから抜いて紐を締めることで
無段階式に長さを調節できることにより
頭の小さいことで悩みとなる紐の締まりの強さを改善出来ます。




後頭部にはストラップと一体になったネックガードが備わります。
より前後・上下のフィッティングが良くなります。
何よりも、手の込んだ作りがこのヘルメットの魅力を引き立てます。
この革とステッチ糸の色、コーデュロイとの組み合わせがより
クラシックな雰囲気をつくりだします。




OCEANBEETLE「公認」となるTrque Leathers JET HELMET には
ライセンスの証であるステッカーが付きます。










BEETLEシェルを使うことにり
OCEANBEETLEのバイザーを使うことが出来ます。
※バイザーの種類・カラーは別の詳細ページにてUPします。

バイザーのカラーにより
雰囲気が一気に変わるのもこのメットの奥深さです。













※特別な素材による生産となっておりますため、毎月の生産量に限りがございます。

※コーデュロイ生地は安定された生産環境に無いため、色味や仕様が変更になる場合もございます。
 あらかじめご了承くださいませ。

※規格:装飾品扱 公道での使用はお控えください。